稚内北星学園大学

稚内市は、日本国内の最北端に位置し、自然が豊かで、観光客がとても多い魅力あふれる街として全国的に知られています。
大学生としての貴重な4年間をこの稚内で過ごすことは、皆さんにとっての人生の大きな経験になることでしょう。

稚内でITを学ぶ

稚内市は、日本最北端の街として知られています。また、自然が豊かでITを学ぶには恵まれた環境がそろっています。

ここ稚内では常に強い風が吹いています。年平均風速は7.5mを超え、宗谷岬では常に強い風が吹き付けています。比較的強いとは思いますが、世の中も同じです。どこいても様々な風を私たちに与えています。

稚内北星学園大学は異国であろうと、どんな地域でも、問題解決のできる人材を育てています。そのため、本学地元の宗谷地域における現実問題を学生が主体となって考えていけるようサポートされています。教師、ITエンジニア、地域プランナー、観光業、第一次から第三次産業まで幅広く活躍しています。さぁ、ここ稚内で、稚内北星学園大学で大学生としての貴重な4年間を過ごしませんか?

充実したカリキュラム

稚内北星学園大学では、自分自身の将来のためのカリキュラムが充実しています。

情報メディア基礎科目を基本とし、他5つの系統に分かれ、それぞれ自分の目指している進路によって系統を変えることができます。