経済学

授業科目区分

学部共通
教養科目 社会科学系
選択 2単位 1年次 前期



担当教員

佐々木 政憲

履修に必要な予備知識や技能

履修条件

その他この科目を履修するために必要な条件

新聞の経済欄を読む習慣をつけてください

学習教育の目標

オフイスアワーで相談を受けます

授業の簡単な概要

 経済理論は経済政策や景気予測、家計のやり繰りや企業経営など、様々な場面で利用されますが、それらにおいて前提になる経済学の考え方の基本を講義します。「経済を見る目」を身につけることが目標です。

学習支援

経済を経済学的に見る目を養います

オフィスアワー

学習内容

  1. 経済学の考え方
  2. 市場経済の原理
  3. 需要曲線と消費者の行動
  4. 供給曲線と企業の行動
  5. 価格メカニズム
  6. 市場の内と外
  7. 市場と政府
  8. マクロ経済とGDP
  9. GDPの構成と国民経済計算
  10. 国民所得の決定と雇用
  11. 経済政策とマクロ経済
  12. 貨幣と信用
  13. マネーサプライと金融政策
  14. 景気循環と経済成長
  15. まとめ

期末試験やレポートなどの留意事項

これらの授業が終了後、試験を行います。

教科書

伊藤元重『はじめての経済学(上)(下)』日経文庫

参考書

適宜、紹介します

NDC

達成度評価(評価方法:合計100点)

試験:     70
レポート:   
作品:     
成果発表:   
ポートフォリオ:
その他:

小テスト15、出席その他15 ※小テストでは講義のテーマの理解とそのための基本的知識の取得を確認します。また小テストは出席確認ともなり、成績評価では試験とともに重視します。

上記割合以外に注意すべき事項: