英IV

授業科目区分

学部共通
教養科目 外国語系
選択 1単位 3年次 後期



担当教員

南 満幸

履修に必要な予備知識や技能

特になし。

履修条件

特になし。

その他この科目を履修するために必要な条件

特になし。

学習教育の目標

 英語の4技能のうち、特にリスニングの力を高めることを目標とする。

授業の簡単な概要

 ネイティヴ・スピーカーの日常会話をまず集中して聞くところから始める。意味が掴みきれない箇所については、不足している語彙・文法の知識を補うことによって、理解に到達するように努める。タイトルは、「リスニング」となっているが、聴解に止まらず、会話で使われていた表現を、「英語を書く/話す」際に自分で使えるレベルまで持っていくことも目指す。教材は、ほとんど2人の対話形式になっているので、授業の最後にはスキットを演じるところまでやってみたい。

学習支援

 オフィスアワー(詳細は別途掲示)を設ける。

オフィスアワー

別掲

学習内容

  1. ガイダンス
  2. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  3. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  4. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  5. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  6. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  7. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  8. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  9. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  10. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  11. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  12. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  13. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  14. 聴解、語彙・文法、英作文、スキット
  15. 《期末試験》

期末試験やレポートなどの留意事項

教科書

 特定の教科書は使用しない。毎回プリントを配布する。

参考書

特になし。

NDC

830

達成度評価(評価方法:合計100点)

試験:     50
レポート:   
作品:     
成果発表:   
ポートフォリオ:
その他:

小テスト 50

上記割合以外に注意すべき事項:

 辞書は毎回必携。英和・和英・英英の3点セットが望ましいが、少なくとも英和辞典だけは持参すること。カセットテープ(ノーマル、60分)も毎回必携。 「小テスト」は、毎回、授業の冒頭の5分間を利用しての「前回の授業の復習テスト」となる。従って、遅刻・欠席するごとに成績が下がっていくことになる。