スポーツII

授業科目区分


教養科目 健康とスポーツ系
選択 1単位 1年次 後期


教職課程選択/

担当教員

侘美 俊輔

履修に必要な予備知識や技能

本授業は、体育が好き、運動が好きな人もさることながら、「運動が苦手、体育が苦手な人」でも楽しめるような授業を考えている。「運動があまり好きではない学生」の積極的な参加を期待する。

履修条件

前期に開講する「スポーツT」を履修していることが望ましい。 ただし、「スポーツT」が未履修でも受講は可とする

その他この科目を履修するために必要な条件

ジャージ着用(ジーンズ不可)、スポーツシューズ、スポーツ科目にふさわしい服装

学習教育の目標

身体を動かすことの楽しさを理解し,それを人に伝えることができるようになることを目標とする。

授業の簡単な概要

 本授業では、身体を動かすことの楽しさを理解するために、既存のスポーツ、高校時代までに勉強してきたスポーツとは異なる角度から学習していく。こうした中で、自分がこれまで学んできたスポーツとは異なる新たなスポーツの側面を学んで欲しい。

学習支援

オフィスアワー、授業外での積極的な質問を受け付けます。

オフィスアワー

授業内で説明する

学習内容

  1. ガイダンス(講義)
  2. 卓球1
  3. 卓球2
  4. 卓球3
  5. バドミントン1
  6. バドミントン2
  7. バドミントン3
  8. ユニバーサルホッケー
  9. バスケットボールT
  10. バスケットボールU
  11. バスケットボールV
  12. フットサルT
  13. フットサルU
  14. フットサルV
  15. まとめ

期末試験やレポートなどの留意事項

教科書

特になし

参考書

特になし。必要に応じて授業中に紹介する

NDC

780

達成度評価(評価方法:合計100点)

試験:     
レポート:   10
作品:     
成果発表:   
ポートフォリオ:
その他:

出席60、授業中への取り組み姿勢30

上記割合以外に注意すべき事項: