総合教養I

授業科目区分

学部共通専門科目
総合系
選択 2単位 2年次 後期



担当教員

浅海弘保・岩本和久・米津直希・黒木宏一

履修に必要な予備知識や技能

特になし。

履修条件

特になし。

その他この科目を履修するために必要な条件

特になし。

学習教育の目標

本講義では公務員試験の対策を行うが、就職対策を立てるにあたって、公務員と民間企業の垣根が年々低くなっていることを踏まえ、公務員・民間企業ともに就職を考えている全学生を対象とする。公務員試験の「一般教養」科目に必要な教養を身につけるのが、この講義の目標である。

授業の簡単な概要

本講義はオムニバス形式で行われる。「一般教養」科目の各分野をそれぞれ担当の教員が、問題解説を行い、さらに実際に模擬問題を解くことで、必要な知識だけではなく、受験のリテラシーも身につけてもらう。

学習支援

オフィスアワー等で質問を受ける。

オフィスアワー

学習内容

  1. 模擬試験形式力試し 担当:浅海
  2. 問題解説と模擬問題での確認 -文章理解- 1担当:岩本
  3. 問題解説と模擬問題での確認 -文章理解- 2 担当:岩本
  4. 問題解説と模擬問題での確認 -文章理解- 3 担当:岩本
  5. 問題解説と模擬問題での確認 -文章理解- 4 担当:岩本
  6. 問題解説と模擬問題での確認 -社会(時事問題)1- 担当:米津
  7. 問題解説と模擬問題での確認 -社会(時事問題)2- 担当:米津
  8. 問題解説と模擬問題での確認 -社会(時事問題)3- 担当:米津
  9. 問題解説と模擬問題での確認 -自然科学 1- 担当:浅海
  10. 問題解説と模擬問題での確認 -自然科学 2- 担当:浅海
  11. 問題解説と模擬問題での確認 -数的・判断推理 1- 担当:浅海
  12. 問題解説と模擬問題での確認 -数的・判断推理 2- 担当:浅海
  13. 問題解説と模擬問題での確認 -資料解釈 1- 担当:黒木
  14. 問題解説と模擬問題での確認 -資料解釈 2- 担当:黒木
  15. 問題解説と模擬問題での確認 -資料解釈 3- 担当:黒木

期末試験やレポートなどの留意事項

教科書

特になし。

参考書

NDC

達成度評価(評価方法:合計100点)

試験:     
レポート:   
作品:     
成果発表:   
ポートフォリオ:
その他:

分野ごとの試験成績または授業への取組状況により評価を行います。詳細については、各教員から説明があります。

上記割合以外に注意すべき事項: