Webプログラミング基礎

授業科目区分

専門科目
専門科目 情報テクノロジーコース
まちラボ・わくらぼ:使用しない
情報テクノロジーコース必修 2単位 2年次 後期


教職課程(情報)必修.

担当教員

佐賀 孝博

学習教育の目標

 Webプログラミングとは、Webブラウザを操作するユーザとサーバ間で対話的にやりとりするプログラムを作成することである。
 Webプログラミングを実現するための言語や方法は多数あるが、本科目では主にスクリプト言語「PHP」を使用し、オリジナリティのあるWebアプリケーションの作成を目標とする。
 さらにWebプログラミングの実現においてはHTMLやHTTPプロトコルの知識も重要となるので、それらの理解も目的とする。

授業の簡単な概要

 講義は配布するプリントを用いて行う。

この科目のキーワード

プログラミング Webアプリケーション php perl

履修もしくは取得していなければいけない科目

特になし。

履修に必要な予備知識や技能

基礎的なプログラミングの考え方が分かっていると理解が早いと思われる。

その他この科目を履修するために必要な条件

学習支援

質問は逐次受け付けますので、適宜研究室などを訪ねてください。

オフィスアワー

時間割決定後に授業等で連絡します。

学習内容

  1. Webアプリケーションとは、HTTP、HTML・PHP記述の基本、変数
  2. 変数の型、演算子、getとpost
  3. 配列
  4. 制御構造(条件分岐)
  5. 制御構造(繰り返し)
  6. 中間まとめ(これまでの処理を用いて簡単なWebアプリの作成)
  7. ファイル操作
  8. CSVデータの扱い
  9. データベースの利用
  10. SMTP、メール送信
  11. クッキーを用いた処理
  12. セッション管理
  13. 関数の定義
  14. JavaScriptとの連携
  15. まとめ(課題制作の構想および作成)

教科書

毎回プリントを配布する。

参考書

授業の中で適宜紹介する。

NDC

007

科目分類コード

1102

達成度評価(評価方法:合計100点)

試験:      / 100
レポート:    / 100
小テスト(中間テストなど含む): / 100
小レポート(中間レポートなどを含む): / 100
作品:      100 / 100
ポートフォリオ: / 100
その他:

授業参加態度などを考慮して総合的に評価する。