MENU

お問い合わせ

  • 稚内北星学園大学
  • 097-0013
  • 北海道稚内市若葉台1-2290-28
  • TEL : 0162-32-7511
  • フリーダイヤル : 0120-311014
  • FAX : 0162-32-7500
  • MAIL : info@wakhok. ac.jp

資料請求はこちらをクリック

セクシュアル・ハラスメント防止講演会(第二弾)

2008年08月07日

 セクシュアル・ハラスメント防止講演会(第二弾)が開催されます

 セクシュアル・ハラスメント(以下、セクハラと略称)の問題は、1997年公布の改正男女雇用機会均等法によって日本で初めて法的な規制の対象となりました。文部省(当時)では、同時期に出された人事院規則10-10を受けて、セクハラの防止等に関する規程を定めました。このことにより、大学におけるセクハラ対策が本格化しました。
 稚内北星学園大学においても、2000年の開学時より「稚内北星学園大学セクシュアルハラスメント防止規程」を制定、施行してきましたが、この問題に対する考え方は年々変化しています。今や、セクハラ対策の有無ではなく、その内容が厳しく問われる段階に入りました。そして、セクハラ対策で最も重要なことは、それが起きないように一人一人の意識を高めていくことなのです。
 今回、稚内北星学園大学では、キャンパス・セクシュアル・ハラスメント全国ネットワーク北海道ブロック代表の大國充彦札幌学院大学教授をお招きし、「キャンパス・セクシュアル・ハラスメントの基本的理解について」と題して、この問題についての基本的な考え方を具体例を提示しながら確認するとともに、最近の動向についてもわかりやすく解説していただきます。キャンパス・セクハ
ラを一つのモデルとして、学校教育現場におけるこの問題への共通理解を広げていくことを目標とします。
 

日時:2008年9月20日(土)14:00 - 16:00
場所:稚内北星学園大学
講師:大國充彦(おおくに あつひこ)
   札幌学院大学社会情報学部教授
参加費:無料
申し込み:特に必要ありません。直接会場へお越し下さい。



Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.