MENU

お問い合わせ

  • 稚内北星学園大学
  • 097-0013
  • 北海道稚内市若葉台1-2290-28
  • TEL : 0162-32-7511
  • フリーダイヤル : 0120-311014
  • FAX : 0162-32-7500
  • MAIL : info@wakhok. ac.jp

資料請求はこちら


  • まちなかメディアラボ
  • 097-0022
  • 北海道稚内市中央3丁目9-12
  • TEL : 0162-22-6565
  • FAX : 0162-73-0973
  • MAIL : machilabo@wakhok.ac.jp

第2回「進路体験・教師講座」が開催されました

2009年09月07日

「楽しい授業ができる先生になりたい!」
〜第2回「進路体験・教師講座」開催〜

 9月5日(土)、市内の四つの中学校から12名の生徒と引率教員・保護者など22名が参加して開催されました。この講座は、稚内市校長会と本学が共催で開催したものです。

 はじめに、手島教育長さんから「学校の先生は、勉強を教えるだけでなく、生徒一人一人の夢や目標実現を支援するという大事な仕事をやっている。是非、皆さんもそういう教師を目指してほしい」という激励の言葉がありました。

 第二講座は、本学の学生による数学の模擬授業(「一筆書き」の法則を見つけよう)で、参加した中学生たちは、「面白かった」とか「今まで気付かなかったことがわかった」とか「ずいぶん考えた」などと感想を述べていました。

 第三講座は、「教師という仕事の魅力」と題したグループミーティングで、学生たちも各グループに入り、中学生と一緒に楽しそうに意見交換をしていました。

 参加した学生の一人は、「同じ世代の教職履修者と話すのと、教員を目指す中学生や学校で実際に働いている先生方と話し合うのとでは、感性や世代の違いが実感できとても新鮮だった。自分にとっても良い機会だったので、また、協力したい。」と話していました。

 稚内北星学園大学では、学生によるこうした生徒支援・教育支援のボランティア活動が、活発に取り組まれています。



Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.