MENU

お問い合わせ

  • 稚内北星学園大学
  • 097-0013
  • 北海道稚内市若葉台1-2290-28
  • TEL : 0162-32-7511
  • フリーダイヤル : 0120-311014
  • FAX : 0162-32-7500
  • MAIL : info@wakhok. ac.jp

資料請求はこちら


  • まちなかメディアラボ
  • 097-0022
  • 北海道稚内市中央3丁目9-12
  • TEL : 0162-22-6565
  • FAX : 0162-73-0973
  • MAIL : machilabo@wakhok.ac.jp

第17回入学式が行われました

2016年04月04日

 4月2日(土)、稚内北星学園大学第17回入学式が執り行われました。新入生に加えて父母の皆さん、工藤広稚内市長を始めとした来賓の皆さん、在校生など多くの 方々に出席していただきました。

 パイプオルガンの壮麗な調べにのり式は始まり、入学生は、一人ひとり名前を呼ばれ起立し、斉藤吉広学長から入学許可を受けました。

 学長式辞では、学びについて論語の「学びて思わざれば、則ち罔(くら)し、思いて学ばざれば、則ち殆(あやう)し」を取り上げ、「学んでも自分 の思いである思想とか考えがなければ世界が見え無い、強い思いがあっても正確な知識が無いと正しい判断ができ無い」と説明し、「稚内北星学園大学 では地域のイベントを企画し実行するなど、在学生が主体となって取り組んでいるアクティブラーニングがある。まちを教室にして地域の人々とのつな がりの中で学ぶことができる本学の学びには、知識を知識として覚えるだけでなく知識と思いを結びつけるプロセスが多く用意されている。ぜひ、皆さ んも積極的に参加してください」というメッセージが入学生に送られ、続いて工藤広稚内市長から祝辞をいただきました。

 新入生の言葉では、新入生代表の中村優菜さんが「自らの目標に向かって前進し、様々な困難にぶつかっても目標を達成しようとする強い意志と仲間 と協力し合いながら困難を克服し、将来、この大学で学んで来て良かったと思える大学生活を送っていけるよう努力します」と力強い決意を述べ、会場 から大きな拍手を受けました。最後に生田桃子さんより在校生を代表して歓迎の言葉が述べられ、式は終了しました。

 式終了後は、恒例となったロビーでの稚内海峡太鼓保存会のみなさんによる躍動感溢れる演奏が行われ、新入生達の門出を力強く祝福しました。



Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.