MENU

お問い合わせ

  • 稚内北星学園大学
  • 097-0013
  • 北海道稚内市若葉台1-2290-28
  • TEL : 0162-32-7511
  • フリーダイヤル : 0120-311014
  • FAX : 0162-32-7500
  • MAIL : info@wakhok. ac.jp

資料請求はこちら


  • まちなかメディアラボ
  • 097-0022
  • 北海道稚内市中央3丁目9-12
  • TEL : 0162-22-6565
  • FAX : 0162-73-0973
  • MAIL : machilabo@wakhok.ac.jp

学生の作った映像作品が、今度は愛媛ビデオフェスティバルで自由部門奨励賞に輝きました

2010年05月22日


湘南映像祭で入賞を果たした、「笑顔が湧き出る豊富温泉」が、今度は愛媛ビデオフェスティバルで自由部門奨励賞に輝きました。

この作品は、稚内北星学園大学で開催される、毎年恒例の夏の集中講義で制作された作品です。
夏の集中講義とは、講師に中央大学の松野良一教授と、中央大学の学生を招き行われるもので、一週間でドキュメンタリー作品を完成させるという過酷な授業です。


(左)稚内北星学園大学の芝田涼君
(中央)中央大学の二階堂はるかさん
(右)芝田涼君の弟の芝田匠君

写真のように、講義の一週間があまりにも辛すぎて、最後に出来上がった作品を見ると、感動して泣き出してしまうこともあります。
東京から来て、稚内北星学園大学の学生と一緒に制作をした二階堂はるかさん(写真中央)は、
「多くの方々に見ていただく事によって、豊富温泉の魅力や、それにまつわる人間の物語を伝える事が出来たと思う。うれしいです。撮影を一緒に頑張ったメンバーの皆を始め、多くの方々の協力があって完成したと思います。ありがとうございました!」
と語っています。

愛媛ビデオフェスティバルの審査委員長である小林はくどう先生は、豊富町に2度ほど行ったことがあるらしいのですが、寂しい街だと思っていたとの事。けれど、この作品を見て、イメージが変わったと仰っていたそうです。

頑張って作った作品が、第三者に認められるなんて、とても嬉しい事ですね。
おめでとうございました!

夏の集中講義で製作された映像達はこんな感じで作られました。
今年の集中講義では、どんな良作がうまれるのでしょうか。



Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.