MENU

お問い合わせ

  • 稚内北星学園大学
  • 097-0013
  • 北海道稚内市若葉台1-2290-28
  • TEL : 0162-32-7511
  • フリーダイヤル : 0120-311014
  • FAX : 0162-32-7500
  • MAIL : info@wakhok. ac.jp

資料請求はこちら


  • まちなかメディアラボ
  • 097-0022
  • 北海道稚内市中央3丁目9-12
  • TEL : 0162-22-6565
  • FAX : 0162-73-0973
  • MAIL : machilabo@wakhok.ac.jp

第4回COC地域活動報告会が行われました

2016年01月28日

 1月26日(火)、本学で「第4回COC地域活動報告会」を開催し、学生や市民の方約70名が参加しました。
 
 「『まちなかメディアラボ』から見る中心市街地・商店街」と題した口頭発表では、2015年末までのまちラボの来場者数の報告、来場者の年齢の分析やその傾向、また、今後の課題などを発表しました。

 2件目は「造形ワークショップ&展覧会『Christmas Exhibition2015』開催報告」として、2015年12月に「キタカラ」で行われた「造形ワークショップ&展覧会」について発表しました。

 最後に、「地域教育支援と教職としての学び〜無料塾、豊富町『学び』の教室 ウィンターチャレンジから〜」では、教員を目指している学生が、2015年11月から「まちラボ」で開講した無料塾や猿払村との遠隔授業で学んだことや課題などを発表しました。

 また、ポスター発表も行われ、「わくほくメディアラボ及び学習コンシェルジュの運用状況」、「まちなかメディアラボ平成27年度の利用状況について」、「わっかないコーヒーフェスティバル開催」の3件が報告されました。


第1回稚内中央商店街イベントプランコンテストで「WCF稚内コーヒーフェスティバル実行委員会」が最優秀賞

2016年01月07日

 2015年12月23日(水祝)、まちなかメディアラボにて、「第1回稚内中央商店街イベントプランコンテスト」(主催:稚内中央商店街振興組合)の二次審査が開催され、本学学生を中心とした3グループが審査員の前でそれぞれのアイディアのプレゼンしました。

 同コンテストは、「人口減少や財政難だからこそ中央商店街で行なえることについて、学生を中心に自由な発想での『ビジネスの種』を見つけ出すプランを募り、さらに実際にスタートアップする機運を作ること」が目的で行われました。

 審査の結果、稚内一のコーヒーを決める「わっかないコーヒーフェスティバル」(WCF)が採用となりました。

 事業推進資金(35万円)が渡され、今年2月に行われる冬季イベントで責任を持って実施することが求められます。


同コンテストのちらし(PDF)はコチラです。



Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.