MENU

お問い合わせ

  • 稚内北星学園大学
  • 097-0013
  • 北海道稚内市若葉台1-2290-28
  • TEL : 0162-32-7511
  • フリーダイヤル : 0120-311014
  • FAX : 0162-32-7500
  • MAIL : info@wakhok. ac.jp

資料請求はこちら


  • まちなかメディアラボ
  • 097-0022
  • 北海道稚内市中央3丁目9-12
  • TEL : 0162-22-6565
  • FAX : 0162-73-0973
  • MAIL : machilabo@wakhok.ac.jp

商店街×大学 この店のぞいてく?ムービー完成!

2017年02月24日

 稚内中央商店街の皆さんのご協力のもと、制作を続けてきた店舗紹介ムービーが完成しました。
 以下の出汁乃介が商店街を歩くムービーから各店舗の扉をクリックすることで、入店することができます。なお、スマートフォンでは、右上に表示される「!」をクリックしてください。

 先日、まちなかメディアラボで行われた地域報告会でも、学生がこの取り組みを紹介しました。
 ご来場いただいた店主の方からは、「非常に良くできている。良い映像だった」と、学生たちにお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございました。


豊富町PRドラマ最終話を公開&豊富町で上映会を開催

2017年02月23日

 2月18日(土)、豊富町定住支援センターにて、豊富町PRドラマ「エゾカンゾウの咲くまちへ」の完成上映会を行いました。

 20名ほどの町民の皆さまにお越しいただき、学生たちに温かい拍手を送って下さいました。ありがとうございました。
 また、同日18時より、第5話を公開いたしました。ぜひご覧ください。

 これで本ドラマについては、最終回となります。
 学生にこのような機会を与えていただきました、株式会社川島旅館様に感謝申し上げます。
 なお、当分の間、豊富町並びに豊富温泉の知名度拡大のため、今後も不定期ではありますが、学生たちが運営しているFacebook等のSNSでの情報発信をしていきたいとのことですので、さらなるご支援のほど、お願い申し上げます。

昨年10月から、毎月1話ごとに公開を開始した「エゾカンゾウの咲くまちへ」ですが、先日土曜をもちまして、最終話を公開することができました。 本ドラマの全話を、滞りなく公開することができたのも、instagramを閲覧していただいております皆様を始め、多くの方々のご協力やご支援によるものです。 心より、感謝申し上げます。 本ドラマは、この度、最終話を迎えましたが、当分の間、豊富町並びに豊富温泉の知名度拡大のため、今後も不定期ではありますが、情報発信をしていこうと思いますので、さらなるご支援のほど、お願い申し上げます。 今までご覧頂きましてありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 #エゾカンゾウの咲くまちへ #love #ドラマ撮影 #ドラマ #豊富温泉 #川島旅館 #エゾカンゾウ #動画撮影 #大学生 #豊富 #北海道 #温泉 #稚内北星学園大学 #サロベツ #湿原 #観光

学生制作ドラマ「エゾカンゾウの咲くまちへ」さん(@ezokanzou.no.sakumachihe)がシェアした投稿 -


第6回COC地域活動報告会を開催しました

2017年02月15日

 2月14日(火)、第6回目となるCOC地域活動報告会を開催しました。

 今回は初の取り組みとなる2部制の形をとりました。第1部は14時30分から大学で、第2部は19時30分から中央商店街のまちラボで、それぞれ開催しました。

 第1部は大学新館において、教員による研究発表を行いました。

 「地域教育分野」では、ICT利用教育促進のための意識調査や利用方法に関する研修の取り組みを、「地域観光分野」では、ノシャップ寒流水族館における外国語表記導入に向けての調査研究や実際の取り組みを、「地域振興研究」では、豊富町のPR動画「エゾカンゾウの咲くまちへ」を制作したことによる学生への教育効果について、それぞれ報告しました。

 第2部では会場をまちラボに移し、学生を中心とした発表を行いました。

 第1報告では中央商店街の紹介動画について実際の動画を流し、地域の方々との交流や撮影の大変さなどを通して学生が学んだことが報告されました。第2報告では、中央商店街の現状と課題を、歴史や統計資料、インタビュー調査等から学生が考え、報告しました。

 第1部は約60名の、第2部は約50名のご参加をいただき、また両会場において激励のコメントをいただきました。ご参加下さった皆様、誠にありがとうございました。


大盛況!コーヒーフェスティバル2017

2017年02月14日

 2月11日(土)、稚内北星学園大学まちラボを拠点として開催した「わっかないコーヒーフェスティバル2017」が大盛況のもと、無事終了いたしました。

 今回は、昨年よりも150名多い、550名が参加されました。イベントにご協力いただきありがとうございました。

 なお、まだチケットをお持ちの方は、2月19日(土)まで参加店舗(まちラボ特設ブースを除く)でご利用いただけます。


(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)


(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)


稚内北星学園大学カーリング部誕生!!

2017年02月14日

 稚内北星学園大学カーリング部が誕生しました。

 部員は1年生9名、顧問は侘美俊輔准教授、コーチには稚内カーリング協会理事長、北海道カーリング協会指導普及委員長、日本カーリング協会指導普及委員、(公財)日本体育協会公認上級指導員を務めておられる成澤正明氏が就任しました。
 
 2月13日(月)、カーリング部誕生に伴い、設立式が行われました。

 本学学長挨拶、部員紹介、顧問挨拶のあと、来賓の稚内カーリング協会富田伸司会長からは、「稚内で行われているカーリング大会のノシャップ杯には、道内大学から多くのカーリング部が参加しています。カーリングは大学生に非常に人気の高いスポーツです。まずは大会を見に来ていただいて、カーリング大会の雰囲気を感じて欲しい」と激励の言葉をいただきました。
 
 成澤正明コーチは、「稚内北星学園大学カーリング部という歴史の1ページを部員の皆さんと一緒に築いていきたい。やるからには勝つための指導を行っていきたい」と抱負を述べました。


学生が制作した映像が図書館で放映されています

2017年02月11日

 地域を取り上げた学生の映像を通して、市民に地元への関心を高めていただくことを目的に、稚内市立図書館にて、学生制作の映像が放映されております。

 15編の映像のほか、各ロケ地マップ、報道での記事等など関連資料を展示しています。 お時間のある方はぜひ、お立ち寄りください。

期間/2月11日(土祝)から3月12日(日)まで
場所/稚内市立図書館


大学ニュースNo.22 発行しました

2017年02月08日

 稚内市が発行している「広報わっかない」2月号(2月8日発行)に差し込みで発行しました。

 今号では、「夜間主学生へのインタビュー」「入試について、お答えします」「学生紹介‐キャンパスライフ‐」を紹介しています。

 大学ニュースはデジタルパンフレットのページからご覧いただけます。


国際交流を体験(兜沼小学校体験学習)

2017年02月01日

 2月1日(水)、豊富町立兜沼小学校の5年生2名が本学を訪れ、本学のネパール人留学生と一緒に、ネパールの子どもたちの遊びを体験しました。

 これは同小学校の「国際理解学習」の一環として行われたもので、ネパール語の挨拶を学習したあと、ネパール式のハンカチ落とし「ルマンルカイ」、輪ゴムの束をリフティングする「ジョンギ」、ビー玉を使った「グーツア」といった遊びを体験しました。



Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.