News

「地域医療は、地域が守る。」が『TVFジャーナリズム賞』を受賞!

投稿日:

東京都で開催された東京ビデオフェスティバルにて、本学が制作したドキュメンタリー「地域医療は、地域が守る。」が『TVFジャーナリズム賞(旧称:筑紫哲也賞)』を受賞しました。
東京ビデオフェスティバルは、1978年から始まった“市民による市民のための映像祭”であり、今年で41年目を迎えた歴史ある映像祭です。年齢や性別、プロやアマなど無関係に映像文化の継承などを目的に開催されていた国際的なビデオフェスティバルです。

『TVFジャーナリズム賞(旧称:筑紫哲也賞)』は、日本を代表するニュースキャスター、ジャーナリストとして広くご活躍された故・筑紫哲也さん(2008年11月7日ご逝去)のご遺族の方々が、応募された中から市民目線によるジャーナリズム作品を選定し与えられる賞で、2011年に新設されました。現在は、受賞作品の中から、同賞の専任審査委員(筑紫さんのご遺族含む)により、シ゛ャーナリスティックな視点に特に優れた報道系作品が選ばれています。本作品に対し、審査委員の皆さんは「地域にこだわり抜いて、国全体の問題をあぶりだした。」「問題提起に終わらず、一つの解決策を示した。」と選評を述べられました。

学生たちにとっても良い励みになったかと思います。改めてご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

「東京ビデオフェスティバル2012」 URL:http://tvf2010.org/

「地域医療は、地域が守る。」YouTube URL:https://www.youtube.com/watch?v=c3zL6R0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です