地域創造学科 6つのスタンダード

2009年4月「地域創造学科」誕生!

この街が教室です。
  • 街のイベントを学生の手で企画し、運営をおこないます。
  • 地元のカメラマンが講師となり、様々な街の様子を撮影したり編集をおこないます。
  • 自然エネルギーを中心とした街づくりをおこなっている稚内について考え方を深めます。
地域の魅力を発信します。
  • 映像制作やインターネットを通して情報発信する力を身につけます。
  • 制作した作品を自分たちの手で効果的に発信する能力を身につけます。
聞く力・伝える力を養います。
  • 実際の新聞制作を通してコミュニケーション能力を高めます。
  • 街に出て実際に市民と接することにより実践的なコミュニケーション能力を高めます。
国際感覚を身につけます。
  • 海外協定校との国際交流を通して、実践的な語学力と国際感覚を身につけることができます。
  • 英語の基礎から応用まで学ぶことができます。またTOEIC 800点を目指し、学生を育成します。
現場の知識を学べます。
  • 地域のエキスパートを招いて、社会の「今」を伝えます。
街づくりを担う人材を育成します。
  • キャリア教育科目を通して早期に進路指導をしています。
  • 所定の科目を履修することにより社会教育主事の任用資格を取得することができます。
  • 教職課程を履修することにより高等学校教諭 情報一種免許状をとることができます。

地域創造学科のキャリア支援

地域創造学科の6つのスタンダードは、いま多くの職場で重視されている技量の向上につながるものであり、その意味ではキャリア教育そのものであると言っても過言ではありません。加えてキャリア支援の科目としては、就職に向けての動機づけからマナーまでを教育内容として設定し、別途実施される就職講座などと合わせてリアルタイムで就職活動を支援する「キャリア・デザインI・II」や、公務員・教員の一般教養はもちろん、民間企業の採用試験をも視野に入れた「総合教養I・II」があります。そのほか、教員採用試験対策講座を開講するなど、学生を希望の職場に送り出すための取り組みを幅広く行っています。


Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.