稚内北星学園大学情報メディア学部
理念 教育 公開講議録 設備・環境 スタッフ イベント・ニュース 入試 リンク

○ ネットワーク
○ サーバ
○ キャンパス

多数のサーバ

Webをはじめとするさまざまなサービスを支えるコンピュータシステムの心臓部には中規模サーバを10台用意しています。これは、大規模なサーバはネットワークという観点から見ると高価な割には早いわけではないからです。本学ではこうした現状からむしろ、高速ネット・高速ストレージに対応できる中規模サーバを多数用意することで大規模サーバを上回る性能が発揮できるように最新の設計を行っております。

大容量1テラバイトの超高速ストレージ

学生のホームページと呼ばれるファイルなどの置き場所やさまざまなシステム上の資源はファイバーチャンネルという最新技術を用いたストレージ上にあります。学内のあらゆる場所から利用ができ、多数の学生のアクセスに十分応えるだけのスピードと容量をもっています。(1テラバイトは1ギガバイトの1000倍)

3テラバイトのバックエンドストレージ

動画やマルチメディアデータは非常に巨大になりがちです。そのために通常のストレージ以外に3テラバイトのDVD-RAMを用いたバックエンドストレージが用意されています。3Dグラフィックや動画を大量に作成しても、置く場所には困らないように万全の準備がされています。











お問い合わせはwww-admin@wakhok.ac.jpまで