図書館では、次のようなサービスを行っています。

  • オンライン蔵書検索
  • 図書の閲覧、貸出
  • 雑誌・新聞・視聴覚資料などの閲覧
  • 文献・資料の調査
  • コピーサービス(有料)
  • リクエストによる図書購入(リクエストの時期や方法については掲示されます)

月・水・金曜日

火・木曜日

10:00~19:50(下記以外)
10:00〜19:20(11月〜3月)
10:00〜17:50
土曜日8:30~12:20(月2回)

・日曜日、祝日は閉館です

・夜間開館及び開館時間の変更や休館日についてはTOPページの図書館開館日カレンダーでご確認ください。

  • 入館に際しては、カバンなどの所持品はロッカーに入れてください。
  • 図書館内の資料は利用者の共有財産です。大切に取り扱い、汚したり書きこみをしたりしないようにしてください。
  • 図書館内での飲食は禁止です。
  • 図書館内では静粛にし、他人の迷惑となる行動は慎んでください。
  • 不明なことがあれば、図書館員に相談し、その指示に従ってください。

貸出する資料

  • 図書に限ります。

貸出する期間と点数

冊数期間
5冊以内2週間
  • 同一の図書の貸出更新は1回だけ可能です。ただし1回目の貸出期間中に再度更新の手続きを行ってください。(最長で4週間まで貸出の延長ができます)

貸出と返却の手続き

  • はじめて資料を借りるときには、借りたい資料と学生証を持ってカウンターに来てください。図書館利用証を発行します。
  • 以後の貸出は、図書館利用証により行ってください。
  • 返却のときには、借りた資料と図書館利用証を持ってカウンターで手続きを行ってください。
  • 貸出と返却の手続きは、利用者本人が行ってください。

貸出期間中に注意すること

  • 借りている資料を、他者に貸すのは厳禁です。
  • 貸出期間を超過しないでください。超過した場合、その日数分だけ館外貸出ができなくなります。
  • 初めて資料を借りるときには、借りたい資料と学生証を持ってカウンターに来てください。図書館利用証を発行します。
  • 以後の貸出は、図書館利用証により行ってください。
  • 返却のときには、借りた資料と図書館利用証を持ってカウンターで手続きを行ってください。
  • 貸出と返却の手続きは、利用者本人が行ってください。
  • 稚内市立図書館
    稚内市立図書館の蔵書検索ができます。
  • 稚内北星学園大学学術機関リポジトリ
    稚内北星学園大学の研究成果を公開しています。
  • Cinii
    国立情報学研究所で行っている総合目録データベースです。
  • CiniiBooks
    国立情報学研究所で行っている総合目録データベースで、全国の大学図書館等が所蔵する本(図書や雑誌等)の情報を検索できるサービスです。
  • Webcat Plus
    国立情報学研究所で行っているデータベースで、日本全国の大学図書館等が所蔵する図書・雑誌の所在情報を検索することができます。
  • 国立国会図書館(NDL-OPAC)
    国立国会図書館の蔵書を検索することができます。
  • 国立国会図書館サーチ
    国立国会図書館が行っているデータベースで、公共図書館の所蔵する図書を全国規模で検索することができます。