1-3:Windows 2000 の操作法

パソコンの操作を Windows 2000を例にとって、起動から終了までの方法について解説します。

今回の講座で使用する機器

最初の画面の状態

ログオンの開始
 
ログオンするにはCtrl+Alt+Delキーを押してください
と表示されるので Ctrlキーと Altキーを押さえながら Deleteキーを押してください (3つのキーが同時に押されるわけです)。
ログオン情報
     
    ユーザー名とパスワードを入力してください。
    と要求されるので入れていきます。
     
  1. 前にログオンしたユーザー名が入っているので BackSpaceキーもしくは Deleteキーで文字を消去してください。
    Shift+Tabキーかまたはマウスで ドラッグして反転表示させて、上書きすることもできます。
  2. (Enterキーではなく)Tabキーまたはマウスのクリックでパスワード欄に 移動して入力します。
  3. ドメイン欄がwakhokと表示されていればそのままで、 PC...と表示されていれば、 右の三角ボタンをクリックして wakhok側をマウスで選択します。
  4. 最後にOKボタンをクリックするかEnterキーを押します。
  5. パスワードを間違えると、うまくログオンできません。 もう一度入力し直してください。

PCの終了方法


  1. 画面左下の「スタート」メニューをクリックして「シャットダウン」を選びます。
  2. 「Windowsのシャットダウン」ウィンドウが出てくるので、
  3. 最後に終了する場合は通常「シャットダウン」を選んで
    「はい」ボタンを押してください。
     
  4. すぐ後に他の人や自分がそのPCを使う場合は、 「ログオフ」を選択してください。 最初のログオンの開始ウィンドウに戻ります。