稚内北星学園大学

出願資格

本学が実施するいずれかの入学試験を受験した者。

募集人員

情報メディア学部 若干名

選抜方法

下記の日程で試験を行い、成績に応じて免除額を決定します。本学が求める基準に達しない場合、採用されません。

筆記試験

以下の3種類の試験のうち、1種類を選択してください。

①数学試験(100分)
出題範囲は、数学I、数学A、数学II、数学Bとします。
②英語試験(100分)
出題範囲は、「コミュニケーション英語I」「コミュニケーション英語II」「英語表現I」とします。
③令和2年度大学入試センター試験の成績

 

試験科目備考
数学I・数学A、数学Ⅱ・数学B3科目のうち、1科目の成績を対象とします。
国語(近代以降の文章)
英語 ※リスニングテストを含む

特待生試験日程等

区分出願期間試験日結果発表日入学手続締切日試験会場
I期
1月10日(金)~
1月23日(木)
2月3日(金)
2月7日(金)
2月21日(金)
稚内
II期
2月12日(水)~
2月20日(木)
3月2日(火)
3月6日(金)
3月13日(金)
稚内
III期
3月3日(火)~
3月13日(金)
3月16日(月)
3月23日(金)
3月27日(金)
稚内

※特待生に採用された場合、次期以降の試験を受験することはできません。

試験時間

受付
筆記試験(100分)
13:00 ~ 13:25
13:30~

試験会場

試験地試験会場所在地電話番号
稚内稚内北星学園大学稚内市若葉台1丁目2290番地280162-32-7511

検定料および納入方法

 ア 検定料 10,000円
 イ 納入方法
  ① 振込用紙(A、B、C票)は、必要事項を記入の上そのまま切り離さずに最寄りの銀行に持参してください。
  ② 振込後、A、B票を受け取り、銀行の領収印があることを確認してください。
  ③ 銀行の領収印確認後、A票とB票とを切り離し、A票は本人保管、B票は出願書類と一緒に本学へ提出してください。
 ウ 提出方法
  ① 必要書類を一括して願書送付用封筒に入れ、簡易書留速達にして出願期間内に必着するように郵送するか、本学へ持参してください。
  ② 本学へ持参する場合、窓口での取扱時間は以下の通りです。
    月~金 8:40~17:00 土 8:40~12:30

制度内容

⑴ 学費免除額区分は、「学納金全額免除」「授業料全額免除」「授業料半額免除」の3種類とし、試験の成績に応じて決定します。
⑵ 採用された者には、決定した区分に応じて学費を免除します。
⑶ 免除期間は1年間とし、4年次まで継続することが可能です。ただし、2年次以降継続する場合は、本学が定めた基準にもとづき審査を行い継続の可否を決定します。
※継続審査の結果、免除額区分の変更、打ち切りをする場合もあります。

出願時注意事項

⑴出願書類

出願書類 注意事項
入学志願票・受験票本学指定のもの ※受験票に353円分の切手を貼ってください。
筆記試験科目選択票科目を選択して、提出してください。

※提出していただいた書類は、本学にて厳重に保管管理し、この試験業務以外には使用しません。

⑵ 大学入試センター試験の成績を利用する場合、本学独自の筆記試験は課しません。
⑶ 試験会場につきましては、「入試要項」24~25ページの試験会場案内図を参照してください。お持ちでない場合には、本学までご請求下さい。
⑷ 出願上の注意
 ア 入学志願票作成の際は、志願票記入例を参照してください。
 イ 一度受理した書類および検定料は返還しません。
 ウ 出願書類に不備があるものは、書類が完備するまで受付を保留します。不足の書類は期間内に提出してください。
 エ 出願書類提出後、相当日数を経過しても受験票が到着しない場合には、本学学生支援課〔フリーダイヤル 0120-311014〕までお問い合わせください。
 オ 本学が実施するいずれかの入学試験と同時に出願する場合の入学志願票・受験票の記載については、「入学志願票記入見本」を参照してください。

願書のご請求およびお問い合わせ

稚内北星学園大学

〒097-0013 北海道稚内市若葉台1-2290-28
TEL: 0162-32-7511
FAX: 0162-32-7500
e-mail: info@wakhok.ac.jp