石橋 豊之
いしばし とよゆき

■ 最終学歴 学位

筑波大学大学院図書館情報メディア研究科 博士前期課程修了(修士 図書館情報学)


■ 職歴

稚内北星学園大学 助教(2016-現在)


■ 専攻分野

図書館情報学


■ 研究業績

 - 論文

  1. 石橋豊之, 斉藤吉広. 稚内北星学園大学地(知)の拠点整備事業は地域住民の意識に変化を与えたか: 活動報告会等参加者アンケート調査結果を用いた一考察 . 2017. 稚内北星学園大学紀要 No.19収録予定
  2. 石橋豊之. 公立図書館における社会教育をめぐる議論及び見解に関する研究: 1950〜1970年代を中心に.2017.稚内北星学園大学紀要
  3. 安藤友晴, 石橋豊之. 「稚内オントロジー」の構築と公開(報告).2017.稚内北星学園大学紀要
  4. 社会教育機関としての公立図書館(修士論文)

 - 学会発表

  1. 石橋豊之, 柊和佑, 三河正彦, 安藤友晴. 地域新聞からみる地域特有のメタデータ: 大韓航空機撃墜事件を事例に. デジタルアーカイブ学会誌, 2018, 2(2), p.20-23. (事前審査あり)
  2. 石橋豊之. テキストマイニングを用いた活動報告会等参加者アンケート調査結果の分析: 稚内北星学園大学地(知)の拠点整備事業は地域住民の意識に変化を与えたか?. 日本学修社会学会 第14回大会 発表要旨集. 2017, p.24-25.
  3. 安藤友晴, 石橋豊之. 「稚内オントロジー」の構築と公開.第1回 COC全国シンポジウム. 2016年09月18日(ポスター報告)
  4. 石橋豊之. 1950年代〜70年代における社会教育と公立図書館をめぐる議論・見解の調査. 日本学習社会学会 第13回大会発表要旨集, 2016, p.59~60.
  5. 石橋豊之. 戦後公立図書館における社会教育機能の変遷. 日本学習社会学会 第12回 プログラム研究発表要旨集. 2015, p.57-58.

 - その他(講演等)

  1. 石橋豊之, 安藤友晴.稚内北星学園大学公開講座「電子黒板を体験しよう」2018年3月
  2. 石橋豊之. 電子書籍入門(稚内東中学校体験学習) 2017年12月
  3. 安藤友晴, 石橋豊之. 調べ学習を通して学ぶ 図書館・ICT機器活用(2017年度教員免許更新講習) 2017年8月
  4. 安藤友晴, 澁谷久, 石橋豊之. 授業が楽しくなるICT機器活用(2017年度教員免許更新講習) 2017年8月
  5. 安藤友晴, 石橋豊之. 稚内北星学園大学2017年度オープンキャンパス オープンラボ 電子書籍をつくってみよう. 2017年7月29日
  6. 石橋豊之. 稚内北星学園大学公開講座「ゼロから学ぶパワーポイント」 2017年7月
  7. 石橋豊之. 高校から先の進路に向けて(稚内大谷高等学校 進学セミナー) 2017年3月16日
  8. 石橋豊之. 市民講座「図書館を活用しよう」. 2017年2月20日
  9. 澁谷久, 安藤友晴, 石橋豊之.第3回 稚内市ICT利用教育. 2017年1月18日
  10. 石橋豊之,ガオ シュウ,安藤友晴,澁谷久. 第2回 稚内市ICT利用教育. 2016年10月26日
  11. 安藤友晴, 石橋豊之. 2016年度教員免許更新講習 選択領域: 「調べ学習」を通して 学ぶ図書館・ICT 機器 活用. 2016年8月12日
  12. 安藤友晴, 石橋豊之. 稚内北星学園大学2017年度オープンキャンパス オープンラボ 電子書籍をつくってみよう. 2016年7月30日
  13. 安藤友晴, 石橋豊之. 平成28年度北海道浜頓別高等学校進路体験学習 情報検索の達人になる. 2016年6月23日

 - 競争的資金等の研究課題

  1. 稚内における地名の変遷の記録とLOD化. 稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費  期間: 2018.4~2019.3 代表者: 石橋豊之
  2. 北緯45度エリアの歴史地理空間情報の基盤整備と活用. 稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費期間: 2018.4~2019.3 代表者: 安藤友晴
  3. 「ETロボコン」から始まる、「学び感」の変容と「学び意識」の醸成. 稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費期間: 2018.4~2019.3 代表者: 小泉真也
  4. 稚内北星学園大学地(知)の拠点整備事業は地域住民の意識に変化を与えたか?−活動報告会等参加者アンケート調査結果を用いた一考察.稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費  期間: 2017.4~2018.3 代表者: 石橋豊之
  5. 大学数学教育におけるピア・サポーターの効果的利用に関する研究〜初学者のつまずきポイントに着想を得たオリジナル問題作成〜. 稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費 期間: 2017.4~2018.3 代表者: 藤田真依
  6. 稚内北星学園大学におけるICT 利用教育の把握・分析と稚内市内におけるICT 利用教育への応用. 稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費 期間: 2017.4~2018.3 代表者: 安藤友晴
  7. 次世代e-Learningシステムによる社会人学生への協働学習モデル. 稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費 期間: 2017.4~2018.3 代表者: 浅海弘保
  8. 「稚内オントロジー」の 構築と公開. 稚内北星学園大学: 地域志向教育研究経費 期間: 研究期間 2016.4~2017.3 代表者: 安藤友晴


■ 担当講義

図書館情報学概論亀擇哭供⊃渊餞曠機璽咼抗杵澄⊃渊餞枉霾鵐優奪肇錙璽論、図書館情報資源概論、情報サービス論、情報サービス演習等メディア史概論、図書館情報資料・施設論、学習指導と学校図書館 情報メディアの活用と展開、地域学供基礎演習亀擇哭供∩躪膓詰椨教擇哭掘淵ムニバス)、その他(ゼミナール等)


■ 学外活動

 - 所属学会

  • 日本図書館情報学会
  • 日本図書館研究会
  • 日本学習社会学会
  • デジタルアーカイブ学会

 - その他

  • 日本図書館協会 公共図書館部会
  • 稚内市図書館協議会 副委員長(2016~現在)
  • 稚内商工会議所青年部経済戦略プロジェクト 本部スタッフ(2017.6~2018.3)


▲ このページのTOP

MENU

お問い合わせ

  • 稚内北星学園大学
  • 097-0013
  • 北海道稚内市若葉台1-2290-28
  • TEL : 0162-32-7511
  • フリーダイヤル : 0120-311014
  • FAX : 0162-32-7500
  • MAIL : info@wakhok. ac.jp


  • まちなかメディアラボ
  • 097-0022
  • 北海道稚内市中央3丁目9-12
  • TEL : 0162-22-6565
  • FAX : 0162-73-0973
  • MAIL : machilabo@wakhok.ac.jp

Copyright © Wakkanai Hokusei Gakuen University. All rights reserved.