過去に行われたサマースクールの記録です。最新のサマースクール情報を参照してください。

稚内北星学園大学 > サマースクール 2002 in 稚内

サマースクール 2002 in 稚内

稚内北星学園大学では、 毎夏、 一般向けのコンピュータ公開講座「サマースクール」を開催しています。 最先端の知識を求めて、全国各地から多数の参加をいただいております。 今年度はJavaとUNIXネットワーク管理を中心に6講座を用意しました。


講座と日程

8月2日〜6日(前半) 8月6日〜10日(後半)

システム管理コース

ブロードバンドが普及し常時接続環境が広がる中で、 小規模のオフィスや自宅でも、サーバを立ちあげることが、 大きなコストを必要としないでも可能となりつつあります。 Windowsなどの普及の一方で、データやサービスの管理には堅牢さ、 管理のしやすさなどの点でUNIXが注目されています。本講座では、 フリーのUNIXの中では人気の最も高いLinuxを用いて、 様々なサービスの管理について学びます。 Linuxの管理経験は問いません。エディタはviを使います。 <<詳細>>

サイト管理コース

サイトの管理のうち、比較的に難しいとされている ファイアーウォールを中心とするセキュリティに重点を置きつつ、 サイトの内部と外部の切り分けのための DNSの設定や Mailの設定について、その原理から学びます。 OSはFreeBSDを使用しますが、FreeBSDの経験は問いません。 一方、システム管理の経験がある事が望まれます。 <<詳細>>

Java/XML入門コース

Javaの B2B への応用は XML抜きで語ることはできません。 本講座では XMLの理解に欠かせない DTD, XML Schemaの 基礎知識を固め、JAXパッケージ群の中からからJAXPを中心に、 Javaアプリケーションによる XML文書の取り扱いの基礎を紹介します。 SAX,DOM,XSLTなど、 Webサービスへの応用に欠かせない知識を習得することが目的です。 <<講義>>

Webサービスコース

プラットフォームやコンピュータ言語に依存しない 新しいタイプの分散アプリケーションサービスとして注目を集めている Webサービスについて学びます。XMLやJavaについての ある程度の知識が必要ですが、 それは前半のJava/XML入門コースで学ぶことが出来ます。 <<詳細>>

J2EEコース

J2EEは、Webとデータベースを結ぶ B2C e-コマースの業界標準技術として、 また企業と企業を結ぶ B2B e-ビジネスの中核技術として、 広く普及しています。このコースでは、はじめてJ2EEを学ぶ方を対象に、 J2EEの基礎を解説します。J2EE 1.3 SDK を用います。 受講にあたっては、Java言語とHTTP, SQLについての基礎知識が必要です。 <<詳細>>

Rio/JavaSpaceコース

SunのRioプロジェクトを通じて、流行のWebサービスとは 少し異なるアプローチの「サービス志向プログラミング」を学びます。 Javaを知っていて、ソースコードを読む力があれば、 JiniやJavaSpaceについての前提知識は必要としません。 <<詳細>>

受講料について

いずれのコースとも 60,000 円
(食費・宿泊費・教材費込み。学生・小中高教員は35,000円)

お申し込み

本年度のお申し込みは、締め切らせていただきました。

受講される方へ

お問い合わせ

稚内北星学園大学
〒097-0013 北海道稚内市若葉台
TEL: 0162-32-7511
FAX: 0162-32-7500
e-mail: summer@wakhok.ac.jp