サマースクールの風景

デジタルカメラが捉えた講習の様子です。 特に講義時間以外の生活の部分を中心に紹介します。 サマースクールの雰囲気がわかっていただければ幸いです。
開校式。丸山教授の演説に耳を傾ける。
全国各地から集まった参加者たち
ワークステーションを使った実習が始まりました。 (Java入門コース)
この講座の食堂を預るのは、鉄人安藤司書。
初日の夕食はスタミナをつけるポーク・ステーキ
昼食は本場のラーメン。野菜がたっぷりの本格派。
おーと、これはウニとイクラをふんだんに使った五目寿司。 デザートは夕張メロンだ。
宿舎でくつろぐ人々(1)
宿舎でくつろぐ人々(2)。 だんだんもりあがってきたぞ。

後半の講座もスタート
ネットワーク管理に取り組む受講者たち
昼食は稚内風「親子丼」 (サケとイクラ)
「天ぷらにスイカ」という大胆なメニュー
講習を半日休養してバス・ハイクに出発
宗谷岬(1) 岬の上にある望楼
宗谷岬(2) はるかにサハリンを望む (このデジタル画像には多少の修正が施されています。)
宗谷岬(3) 日本最北端の記念碑
宗谷岬(4) 日本最北端の美女たち(日付に注目 888)
サロベツ原野(1)
サロベツ原野(2)
サロベツ原野(3) はてしなく広がる原野
サロベツ原野(4) 名物の「イモ餅」(250円)と豊富牛乳(100円)
稚内公園の丘から眺めた稚内市街
サハリンでの戦争犠牲者を悼む「氷雪の門」

宿舎でも課題に取り組む模範的な部屋
教育現場でのネットワーク利用に白熱した議論
お世話になった講師にお礼
最終日のジンギスカン・パーティー
いよいよお別れです。
JR稚内駅で
稚内空港ロビー
羽田へ向かうボーイング機
車で出発する静岡軍団 (無事着いてね)
お別れの涙! (また来年来てください・・・)