next up previous contents
Next: 6. 課題 3 Up: 3. 制御構造1 判断 Previous: 4. 更に複雑な判断

5. 日本語とプログラム

プログラム文中には通常日本語を使ってはいけないが、コメント文と printf による画面出力の時には日本語を使う事が出来る。しかし、日本語を使うときには 十分注意をしなければならない。特に、日本語の空白は、まったく画面で見ることが 出来ないが、英語の空白とは全く違うものなので、ソースに誤って入れてしまうと コンパイラが理解できず、エラーとなるので注意すること。 日本語を使っていて、コンパイルエラーになるときは、エディターの検索機能で、 日本語の全角の空白を検索してみると良い。



Noriyo Kanayama 平成14年11月26日