next up previous contents
Next: 3. 文字と文字列 Up: 9. 文字型 Previous: 1. コンピュータ上での文字の実現

2. C 言語での文字

C 言語では、通常のプログラムに使う予約語( if, else, for など) や変数名(例えば、a=3; の a )と文字(a,b,c,...)とをどう区別して いるかというと、文字は、シングルクォーテーション(') で囲んで 表す決まりになっている。つまり、

文字 a は、'a'
文字 b は、'b'
文字 1 は、'1'

のように表現することになっている。 ここで言う「文字」とは英数字記号の事である。



Noriyo Kanayama 平成14年11月26日