next up previous contents
Next: 9.1 コンピュータ上での文字の実現 Up: C 言語 Previous: 8.7 課題 8

9. 文字型

これまでは数学的な数を扱って来たが、新しく「文字」を扱う。 例えば、プログラムを実行したとき、yes か no かを、具体的には y か n のどちらかを聞き、入力させることを考えよう。これまで だと整数または実数しか扱っていなかったので、こうした文字での 入力を処理する事は出来なかった。今回はこうした方法について 学ぶ。





Noriyo Kanayama