next up previous contents
Next: 9.2 C 言語での文字 Up: 9. 文字型 Previous: 9. 文字型

9.1 コンピュータ上での文字の実現

我々は、a という文字と 1 という数字とは見ただけで区別がつく。 しかし、コンピュータ上では文字はどうやって実現されているのだろう か?数字とは何が違うのだろうか?

実は、コンピュータで扱う事が出来るものは数値のみである。勿論、 それでは困るので、文字や記号などには特別にある数値を割り振って いる。(日本語の文字は、英字に比べてその種類が非常に多いので、 2つの数を用いている。)どんな数値を割り振るかによって、いろ んな体系があるが、この点について今のところは深入りはしなくて 良い。しかし、注意しておくべきなのは、文字としての 1 と数値 としての 1 とは違うという事は重要である。



Noriyo Kanayama