next up previous contents
Next: 5.4 課題6 Up: 5. 入力の読み込みと制御構造 Previous: 5.2 実行プログラムの名前

5.3 効率のよいプログラム開発

プログラムを作っている最中は、編集、コンパイル、実行、デバッグという 繰り返しであるが、特に、編集とその他の部分は切り離せるので、 2つのウィンドウを使い、片方で編集し、編集が終われば、:w で、書き込み のみをして(vi を終わらずに)、もう片方のウィンドウでコンパイル、実行 をすると効率良くプログラムを開発できる。

注意 両方のウィンドウで $ cd c を実行しておくのを忘れないこと。



Noriyo Kanayama