7.10 Internet Message Access Protocol(IMAP)

POPの欠点を乗り越えるために開発されたプロトコルがIMAPです。IMAPでは、 メイルは全てサーバ上にあるままです。POPのようにメイルを消してしまうと 不便なので(勿論消すことも出来ますが)、メイルをフォルダに移動してり、 新しいフォルダを作成したりすることが出来るようになっています。これによって、 メイルをサーバ上に置いたまま管理することが出来る訳です。更に、IMAPでは、 フォルダに分散したメイルを検索するような機能も提供されており、文字通り メイルにアクセスするためのプロトコルになっています。欠点は、こうした 機能のために、CPUパワーを要する点と、メイルを置いておくサーバのストレージが 必要な点です。前者についてはどうしようもないですが、後者については、 通常ディスクの使用量制限をかけたり、使用料を徴収することで解決している ようです。IMAPでは143番ポートを使います。



Noriyo Kanayama