7.13 Common Internet File Service(CIFS)

CIFS は Microsoft が提唱しているネットワーク上でのファイルサービスです( 中々ご大層な名前ですが)。Unixなどでは伝統的にNFS(Network File System)が 使われています。また、CIFSをUnixでサービスするサーバが Samba です。 一方、UnixでCIFSサーバからサービスを受けるクライアントが Sharity です。 全体にCIFSは複雑であるために、NFSに比べて速度は劣りますが、個々のユーザを 認証して、そのユーザ毎に異なる権限でファイルシステムを提供する点では NFSよりも優れた側面も持っています。通常は、Unixサーバ上でSambaを動かし、 クライアントにWindowsというパターンで利用しますが、Windowsサーバが混在 しても構いません。



Noriyo Kanayama