next up previous contents
Next: インターフェース Up: TCP/IP ネットワークとその管理 Previous: ポート・アドレス

ネットワークアドレスの管理

FreeBSDでは、システムの環境の設定は主に /etc/rc.conf で行われます。 これらのファイルには起動スクリプトで読み込まれる環境変数が設定される ようになっています。また、設定を容易にするために、読み込みはまず /etc/defaults/rc.conf を読み込み、その後に /etc/rc.conf を読み込みます。 従って、差分を /etc/rc.conf に記述すればその箇所のみ変更されるように なっている訳です(/etc/defaults/rc.conf は絶対に編集してはいけません。 必ず /etc/rc.conf を編集するようにしましょう)。その他のアドレス管理や、 syslogの設定等々は伝統的なUnixのファイルに収納されているので、こちら は自前で管理する必要があります。





Noriyo Kanayama