next up previous contents
Next: 7.2 IPsecの概略 Up: 7.1.5 通信路の暗号化技術 Previous: 7.1.5.3 TLS/SSL

7.1.5.4 SSH

SSH(Secure SHell) も認証には公開鍵を使いますが、暗号化自体には秘密鍵方式を 使っています。このように現状では速度が必要な部分には秘密鍵を使うのが一般的 です。この理由は、公開鍵方式は荒っぽく言って秘密鍵方式より1000倍程度は遅い ためです。SSHは、アプリケーション層で動きますが、面白い機能としてトンネリング をサポートしています。これによって、他のアプリケーションをSSHが提供する 暗号回線を通じて使うことが出来るようになっています。



Noriyo Kanayama