next up previous contents
Next: 3.2.1.2 ルータ要請/応答メッセージ Up: 3.2.1 近隣探索プロトコル Previous: 3.2.1 近隣探索プロトコル

3.2.1.1 近隣要請/通知メッセージ

近隣要請メッセージ(Neighbor Solicitation:NS)は、 先に述べた重複アドレスの検出の他に、到達可能性あるいは到達不可能性の検出 にも使われています。重複アドレス検出の場合には、先に述べたようにマルチキャスト アドレスを宛先アドレスに用い、送信元アドレスには未指定アドレス(::)を用い ます。一方、到達先検出の場合にはユニキャストアドレスが指定されます。 これによって、IPv6ではターゲットの存在の検出をIP層のみで行えます。 これらの要請に対する応答メッセージが近隣通知メッセージ(Neighbor Advertisement:NA) を用いますが、自身のリンクローカルアドレスの変更などの際にも利用されます。



Noriyo Kanayama