next up previous contents
Next: 6.2.3.3 ライブラリなどの構築 Up: 6.2.3 FreeBSDのカーネル構築 Previous: 6.2.3.1 XCAST用カーネル再構築の手順

6.2.3.2 カーネルコンフィグファイル

以下では、新しいカーネルコンフィグファイルを MYKERNEL とする。 GENERIC をコピーして、

     # cd /usr/src/sys/i386/conf
     # cp  GENERIC  MYKERNEL
     # vi  MYKERNEL

その最後に以下の設定を付け加える。 但し、# から後ろはコメントなので、入れてなくても構わないだろう。

    options       XCAST6
    device        xcst

また、先頭にある ident GENERIC を以下のように書き換えた方が良いだろう。 (これはブート時に表示される)

    ident  MYKERNEL



Noriyo Kanayama