next up previous contents
Next: 6.3.5.3 ipftest Up: 6.3.5 フィルタリングコマンド Previous: 6.3.5.1 ipf

6.3.5.2 ipfstat

現在設定されている情報を表示するコマンドですが、オプションによって異なる 内容を表示します。まず、何もオプションを指定しないと現在の統計情報を 表示します。

# /sbin/ipfstat
dropped packets:        in 0    out 0
non-data packets:       in 0    out 0
no-data packets:        in 0    out 0
non-ip packets:         in 0    out 0
   bad packets:         in 0    out 0
copied messages:        in 0    out 0
 IPv6 packets:          in 0 out 0
 input packets:         blocked 0 passed 218 nomatch 0 counted 0 short 0
output packets:         blocked 0 passed 161 nomatch 0 counted 0 short 0
 input packets logged:  blocked 0 passed 0
output packets logged:  blocked 0 passed 0
 packets logged:        input 0 output 0
 log failures:          input 0 output 0
fragment state(in):     kept 0  lost 0
fragment state(out):    kept 0  lost 0
packet state(in):       kept 2  lost 0
packet state(out):      kept 1  lost 0
ICMP replies:   0       TCP RSTs sent:  0
Invalid source(in):     0
Result cache hits(in):  0       (out):  0
IN Pullups succeeded:   218     failed: 0
OUT Pullups succeeded:  0       failed: 0
Fastroute successes:    0       failures:       0
TCP cksum fails(in):    0       (out):  0
Packet log flags set: (0)
        none

これに対して、-s を指定すると簡単な統計情報を表示しますが、-s と同時に -i や -o を指定すると( -i は input を、-o は output のパケットを意味します) 、どのIP からどこに入って来たか、あるいは出て行ったかの情報を表示します。 一方、-s を伴わずに、-i や -o のオプションを指定した場合には現在設定されて いるルールを表示します。

# /sbin/ipfstat -io
pass out quick on out0 proto tcp/udp from 192.168.254.0/24 to any keep state
pass out quick on out0 proto icmp from 192.168.254.0/24 to any keep state
block in on out0 from any to any
block in quick on out0 from 172.16.0.0/12 to any
block in quick on out0 from 127.0.0.0/8 to any
block in quick on out0 from 0.0.0.0/8 to any
block in quick on out0 from 224.0.0.0/3 to any
pass in quick on out0 proto tcp/udp from 192.168.254.0/24 to any keep state

上の例では、-io を指定していますので、入出力両方のルールについて表示して います。このように、IPFilter では、ルールセットは必ず入力用と出力用に 分かれています。詳細については次の節で扱います。 これに対して、-i のみを指定した場合には、入力用のルールのみが表示されます。 -i, -o のオプションに対して、-n を同時に利用するとルールの番号が表示されます。



Noriyo Kanayama