next up previous contents
Next: 9.5 bgpdの設定 1 Up: 9. BGP Previous: 9.3 パス属性情報

9.4 その他の機能

BGPは属性拡張の自由度が高いために、この他にも色々な属性や機能が追加 されてきています。例えば、BGPセッションはフルメッシュを要求するために、 内部BGPや、あるいはIX(Internet eXchange)などでは多数のBGPルータが フルメッシュでセッションを張る必要があります。すると当然これは2乗の オーダーで増えるために性能的な問題が顕著になってしまいます。こうした 問題を避けるために、BGPセッションをフルメッシュに張らずに済ますルート リフレクタとクラスタという内部の集合体や、あるいはそれと同じだが 外部BGPで同じことを行うルートサーバシステムなどの工夫がされています。 また、切断回復が激しいようなリンクのピアに対して、その経路公告を 頻繁に行わないようなルートフラップダンピングの仕組みも考えられています。

ここではこれ以上の詳細については述べませんので、冒頭に掲げたRFCを参照し てください。但し、ウェブ上にある日本語訳には少なからず誤訳があります ので必ず原文を参照しながら読んで下さい。



Noriyo Kanayama