Netscape6によるネットサーフィン


URLを直接入力

新聞、雑誌、TV等、他のメディアで知ったURL(インターネットのアドレス)でページを見たいときには
URLを直接入力します。 
Netscape上部にあるURLを表示している窓に、現在表示してあるURLをマウスやキーボードのBackSpace
キーやDeleteキーで削除してから見たいURLを入力してからEnterキーを押します。

窓が狭くて使いづらい場合は、上部の「ファイル」メニューから「Webの場所を開く」を選ぶと

が出るので、そこにURLを入力して「開く」ボタンをクリックしてください。

ブックマーク

例えば自分のよく利用するページを見るのに、そのページをURLをNetscapeに記憶させておき
次回、そのページ表示させることができます。それをブックマーク(bookmarks「しおり」の意味)
と呼びます。ブックマークするには、「ブックマーク」メニューから「現在のページを追加」を選びます。


ブックマークしたページを出すには、「ブックマーク」メニューから該当のページのタイトルを選びます。




教材担当:坂本寛