「幌延・開新地区を歩く会」

稚内市の近くに「幌延(ほろのべ)町」という町があります。 広大な自然に恵まれた酪農の町です。
この町に高レベル放射性廃棄物の貯蔵施設を建設する計画が、 国と動燃によって進められています。
私たちはこの問題に対して無関心であっていいのでしょか?

初夏の幌延のすばらしい自然を体験しながら、 廃棄物貯蔵計画についてあらためて考えてみようという企画です。

歩く会の報告


「幌延問題」のホーム・ページへ