マルチメディア実習 第2回

テレビ電話の実現

今回の実習も5階の新設備の使い方を中心に行います。


準備:

自分の座席を確認の上、ログインして待っていてください。 この後2人でペアを作って作業してもらうので、 あらかじめ相手を決めて、その座席を確認しておいてください。

課題:1

最初の課題は「オフィス・マーメイド」を使って 「テレビ電話」を行うことです。 これは先生の指示に従って、全員同時に行います。

課題:2

「オフィス・マーメード」の「顔写真保存」の機能を用いて、 自分の顔のアイコンをホーム・ディレクトリに保存しておきなさい。 ファイル名はログイン名+ .xwd にすること。 (このファイルは次回使います。) 保存できたら「オフィス・マーメイド」は終了してください。

課題:3

xv を起動しなさい。 前回 www ディレクトリに保存したはずの、 自分の顔のデータを読み込みなさい。 データがない人(もしくは新しく取り直したい人)は、 ビデオ・ツールを使ってもう一度撮影を行いなさい。

課題:4

前回の顔のデータは、www に使うのにはサイズが少し大きすぎるでしょう。 xv の機能を用いてサイズを半分( Half Size ) にしなさい。 その後で jpeg 形式で保存しなさい。(ファイル名の最後は .jpg ) としなさい。

課題:5

上のデータを自分のホーム・ページのどこかに 追加するか、あるいは以前の写真と入れ替えて使いなさい。 (ファイル welcome.html などを vi で編集します。)

課題:6

Netscape を起動しなさい。 自分や友人のホーム・ページに追加された写真を確認しなさい。

課題:7

インターネットを通じて「就職活動」をすることができます。 就職のページ( http://www.wakhok.ac.jp/jobs/index.html ) からスタートして、企業の情報を集めなさい。 (次回に調べた情報を報告してもらいます。)


実習の目次  今週の講義の内容