マルチメディア実習 第3回

画像データの加工と活用

5階の新設備で画像データ(静止画像)を加工したり、 通信したりする練習を行います。


準備:

自分の座席を確認の上、ログインして待っていてください。 今週も最初の課題では2人のペアを作って作業してもらうので、 あらかじめ相手を決めて、その座席を確認しておいてください。

課題:1

最初の課題は「オフィス・マーメイド」を使って 「テレビ電話」を行うことです。 前回紹介できなかった機能(ホワイト・ボード)を紹介します。

課題:2

ビデオ・ツールの扱いも取り扱いやすいように設定を変えておきました。 最初に「8ミリビデオ操作」をメニューから選んでください。 8ミリビデオにビデオテープをセットし、電源を入れてください。 コンピュータの画面から再生や早送りができることを確認してください。

課題:3

8ミリをビデオからカメラに切り替えなさい。 ビデオ・ツールを使って何かユニークなものを撮影しなさい。 今回は自分の顔でなくてかまいません。

課題:4

取り込んだ画像を xv によって加工しなさい。 画像のサイズ、色調、明るさなどを調整します。 気に入った画像ができたら、 jpeg 形式で保存しなさい。(ファイル名の最後は .jpg )

課題:5

上のデータを自分のホーム・ページのどこかに 追加するか、あるいは新しい HTML ファイルを作って紹介しなさい。 (ファイル welcome.html などを vi で編集します。)

課題:6

Netscape を起動しなさい。 自分や友人のホーム・ページに追加された画像を確認しなさい。

課題:7

インターネットを通じて「就職活動」をすることができます。 就職のページ( http://www.wakhok.ac.jp/jobs/index.html ) からスタートして、今週も企業の情報を集めなさい。


実習の目次  今週の講義の内容