「マルチメディア・プログラミング」 第11回

より規模の大きな開発のために

より規模の大きなプログラムを開発するために必要な、 クラスの再利用やクラスの機能の分離の考え方を説明します。


今週のポイント

インターフェイスによる機能の分離

abstractなメソッドによる機能の分離

アクセスモードとデータの隠蔽

今週の文法のまとめ

復習テスト


「講義の目次」のページ  今週の「実習課題」