「マルチメディア・プログラミング」 第4回

ウィンドウのグラフィックの描画

ウィンドウ・システムのアプリケーションでは描画の処理に注意が必要です。 常に再描画の必要が生じる可能性があるからです。 そのために生じる独特のスタイルと、アプレットでの描画メソッドの呼び出される 仕組みについても解説します。

今週のポイント

ウィンドウ・システムにおける描画

アプレットの描画のメソッド

アプレットにおけるリソースの指定とURL

Imageの読み込みと描画のタイミング

復習テスト

今週登場する重要なクラスについて


「講義の目次」のページ  今週の「実習課題」