・   「Java言語」実習 第7回

JDK1.2のイメージの取り扱い

JDK1.2 から拡張されたイメージの取り扱いについていろいろ試してみましょう。


・ 準備1:
各自の java の作業用のディレクトリに移動しなさい。


・ 基本課題1:「BufferedImage を生成する」

  1. ソースファイル RasterTest.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。

・ 基本課題2:「カラーマップを指定して BufferedImageを生成する」

  1. ソースファイル IndexColorModelTest.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。

・ 基本課題3:「BufferedImageをタイリングに使用する」

  1. ソースファイル TiledImageTest.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。

・ 今週のレポート課題(学内用):
ここまでの課題が終わった人は、下記の項目を tatsuo宛のメール で報告しなさい。(Subjectは java7)

  1. 基本課題3:のプログラムを改造し、 下図のように色と形が違う結果が表示されるようにしなさい。 (色やサイズが厳密に一致しなくてもかまいません。 また、クラス名(ファイル名)は TiledImageTest のままでかまいません。)

・ 応用課題1:「イメージのフィルタリング」

  1. ソースファイル ColorFilter.javaColorFilterTest.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。 コマンド引数に JPEGまたはGIFの画像ファイル名を指定すること。

・ 応用課題2:「JPEGファイルの読み込み」

  1. ソースファイル LoadJPEGTest.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。 コマンド引数に JPEGの画像ファイル名を指定すること。

・ 応用課題3:「イメージの変形」

  1. ソースファイル AffineTransformTest.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。 コマンド引数に JPEGの画像ファイル名を指定すること。

・ 応用課題4:「JPEGファイルの圧縮率の変換」

  1. ソースファイル CompressJPEGTest.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。 第1コマンド引数に元の JPEGの画像ファイル名を、 第2コマンド引数に新しい JPEGの画像ファイル名を指定すること。

実習の目次   今週の講義の内容