・   「Java言語」 第10回

10: java.netとネットワークの利用

今回はネットワークを取り扱うための java.netパッケージの働きを学びます。
java.netにはインターネット上の URLやマシンの情報を取り扱うクラスから、 TCP/IP、UDPによる通信を直接取り扱うためのクラスまで、 多様な機能が提供されています。 それらの利用方法について解説しましょう。


ポイント
・ マシンの情報の取得
・ URLとインターネット上の資源へのアクセス
・ サーバ/クライアントモデルによる通信
・ パケットとデータグラム通信

「講義の目次」のページ   「実習課題」