・   「Java言語」 第15回

分散オブジェクト(RMIによるアプリケーション)

前回に引き続き、 RMIによる分散オブジェクトを取り扱います。 今回は複数の分散オブジェクトからなるアプリケーションを構築してみましょう。 簡単な「チャットツール」を作成することを目標にします。
なお、RMIのオブジェクトの転送の機構である Serializabilityについても 補足の説明を行います。


ポイント
・ オブジェクトの転送とSerializability
・ Stubファイルの動的なロード
・ 分散オブジェクトによるアプリケーション構築

「講義の目次」のページ   「実習課題」