Xウィンドウ実習 第6回

イメージの読み込みの監視

イメージの読み込みは独立したスレッドによって処理されます。 このため、アニメーションなどで、イメージの読み込み状態をチェックする 必要がある場合は注意が必要です。

準備:

ディレクトリ www の中のディレクトリ javaに移動しなさい。 今日のプログラムは、多数の画像ファイルを扱うので、専用のディレクトリを 作成してください。 その中に、先生のディレクトリから必要なファイルをコピーしてください。


mkdir  anime
cp  ~tatsuo/walk*.gif  anime


基本課題:1

「アニメーションの実現」

  1. ソース・プログラム MoveAnime.java を作成しなさい。

  2. javac コマンドでコンパイルを実行しなしさい。

  3. HTMLファイル MoveAnime.html を作成しなさい。

  4. Appletviewer もしくは Netscapeブラウザで HTMLファイルの URL を指定して表示させてみなさい。

基本課題:2

「自分でアニメーションのデータを作る」

  1. Xpaint などのツールを用いて複数の画像を用意し、 アニメーションにしてみなさい。
  2. Appletviewer もしくは Netscapeブラウザで HTMLファイルの URL を指定して表示させてみなさい。


応用課題

アニメーションのプログラムを改造して、違ったパターンの絵の動きを実現する アプレットを作ってみなさい。
例:


参考例:ハンドベル・アプレット


基本課題の確認:   基本課題1:   基本課題2:    
実習の目次  今週の講義の内容