「マルチメディア・プログラミング」 後期 第3回

コンポーネントのアクション処理(JDK1.0)

JDK1.0でのコンポーネントのアクション処理のしくみ、 処理の内容を組み込んだクラスの設計について解説します。 ( JDK1.1のアクション処理 については次回取り扱います。)

ポイント

action()メソッドとアクション処理

イベントの伝搬のしくみ(JDK 1.0)

アクション処理を組み込んだクラスの設計

クラスライブラリのまとめ

復習テスト


「講義の目次」のページ  「実習課題」