・   「Java入門編」 第3章

3: アクセス制御とパッケージ

今回は大規模なアプリケーション開発を行う場合に欠かせない「パッケージ(package)」 と「アクセス制御」の概念について解説します。 パッケージの定義の方法、開発中のモジュールの管理のルールとの関係、 Javaにおけるアクセス制御のルール、パッケージのアーカイブ化と それを実行する jarコマンドなどについて触れます。


ポイント
・ Javaのパッケージと開発環境
・ パッケージとアクセス制御
・ Jarアーカイブと jarコマンド

「講義の目次」のページ   「実習課題」