・   「Java言語」まとめ

描画プログラムの提出

各自のオリジナルの描画機能を持つキャンバスのクラスを開発してもらいます。


・ 準備1:
各自の java2の作業用のディレクトリに移動しなさい。

・ 準備2:
右の画像を取り込むか、UNIXで下記のようにしてコピーしなさい。


cp  ~tatsuo/hokusei.jpg  .


・ レポート課題(学内用):

  1. サンプル MyDrawCanvas の paint()メソッド部分を自分の オリジナルなものに書き換えて、絵の作品を作りなさい。
  2. Canvasのサイズは 800x600 以上とします。
  3. Graphics もしくは Graphics2D のメソッドを最低50回以上呼び出すこと。
  4. 他の機能(マウスによる操作など)を追加できる人は付け加えてください。 (必須ではありませんが、その分評価が高くなります。)
  5. 提出期限:前期授業終了(1/20)まで
  6. 提出方法:各自の java2ディレクトリの下に直接プログラムを作っておくこと。 画像データなどを利用する場合には、そのデータも同じディレクトリにおくこと。

・ 応用課題1:「JPEGファイルの読み込み」

  1. ソースファイル JpegCanvas.java を作成しなさい。
  2. javacコマンドでコンパイルしなさい。
  3. javaコマンドでプログラムを実行しなさい。 コマンド引数に JPEGの画像ファイル名を指定すること。

java  JpegCanvas  hokusei.jpg

・ 応用課題2:「JPEG画像の描画への利用」

  1. 課題のプログラムは JpegCanvasを継承するように変更して、 画像をコラージュ風に張り付けたり、背景の画像に利用することもできます。 MyDrawCanvas2.java 試してみなさい。

・ 参考:APIドキュメント(学内用)