Linux の端末エミュレータ


・ LinuxのX-windowの環境ではでは、他のUNIXと同様に「端末エミュレータ」 のウィンドウによる操作がしばしば利用されます。 xterm もしくは ktermという名前です。
これらのウィンドウの中ではUNIXのコマンドによる操作が行われます。 Javaの最も基本的なプログラム開発も、このコマンドラインの操作から 行うことが可能です。