・   「Java II Java入門編」 第3回

3:メソッドの応用練習

メソッドの定義と呼び出しの練習。 再帰的な呼び出しなどの練習をします。


・ 準備:

  1. LinuxもしくはWindowdsの環境でログインしなさい。
  2. 作業のための端末エミュレータのウィンドウを開きなさい。
  3. ホームディレクトリの下の作業用のディレクトリ java2 の中に移動しなさい。

・ 基本課題1:「再帰的な呼び出しを行うメソッド」

  1. ソースファイル CountDown.javaを作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. java コマンドを通じてプログラムを実行しなさい。

・ 基本課題2:「最大公約数を求めるメソッド(1)」

  1. ソースファイル Kouyakusuu1.javaを作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. java コマンドを通じてプログラムを実行しなさい。
  4. 調べる整数の組をいろいろ変えて、最大公約数がきちんと求められることを確認しなさい。

・ 基本課題3:「最大公約数を求めるメソッド(2)」

  1. ソースファイル Kouyakusuu2.javaを作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. java コマンドを通じてプログラムを実行しなさい。
  4. 課題2と同じ結果が得られることを確認しなさい。

・ 基本課題4:「数字の桁そろえの練習(1)」

  1. 与えられた2つの整数の桁をそろえて、以下のように表示させるよう、 PrintNumbers.javaを完成させなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. java コマンドを通じてプログラムを実行しなさい。

 123
4999

499999
  1000

999999
     1

・ 基本課題5:「数字の桁そろえの練習(2)」

  1. 与えられた2つの整数の桁をそろえて、 さらに足し算を実行した結果を、以下のように表示させるようなプログラムを 完成させないさい。ファイル名は PrintSum.java としなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. java コマンドを通じてプログラムを実行しなさい。

  123
+4999
-----
 5122

 499999
+  1000
-------
 500999

 999999
+     1
-------
1000000


・ メールによるレポート課題: 以下の結果を tatsuo宛のメール で知らせてください。 件名(Subject)は java14

  1. 本文には学籍番号と氏名
  2. 課題4,5のソースプログラムを添付しなさい

実習の目次   今週の講義の内容