・   「Java II Java入門編」 第4回

4:基本のアルゴリズム

最も基本的なアルゴリズムである、合計、平均、最大値、最小値、単純なソート などについて学びます。
配列の使用方法についても練習します。


・ 準備:

  1. LinuxもしくはWindowdsの環境でログインしなさい。
  2. 作業のための端末エミュレータのウィンドウを開きなさい。
  3. ホームディレクトリの下の作業用のディレクトリ java2 の中に移動しなさい。

・ 基本課題1:「配列の取り扱い」
int型の整数値の配列を扱う練習です。

  1. ソースファイル ArrayTest.java を作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 実行結果を確認しなさい。

・ 基本課題2:「配列の取り扱い(2)」
int型の整数値の配列をメソッドの引数として渡します。

  1. ソースファイル ArrayTest2.java を作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 実行結果を確認しなさい。

・ 基本課題3:「合計を求めるアルゴリズム」
int型の整数値の配列の合計を計算するプログラムです。

  1. ソースファイル Goukei.java を作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 実行結果を確認しなさい。

・ 基本課題4:「平均値を求めるアルゴリズム」
int型の整数値の配列の平均値(float型)を計算するプログラムです。

  1. ソースファイル Heikin.java を完成させなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 実行結果を確認しなさい。

・ 基本課題5:「最大値を求めるアルゴリズム」
int型の整数値の配列から最大値を捜すプログラムです。

  1. ソースファイル Saidai.java を完成させなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 実行結果を確認しなさい。

・ 基本課題6:「最小値を求めるアルゴリズム」
int型の整数値の配列から最小値を捜すプログラムを 課題5を参考にして作ってください。

  1. ソースファイル名は Saisho.java としなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 実行結果を確認しなさい。

・ メールによるレポート課題: 以下の結果を tatsuo宛のメール で知らせてください。 件名(Subject)は java15

  1. 学籍番号と氏名
  2. 課題3から5で得られた テスト用のデータの合計、平均値、最大値
  3. 課題6で作成したプログラム Saisho.java のソースファイルを添付しなさい。

・ 応用課題1:「単純なソート(選択法)のアルゴリズム」
最初に最大の値、次に残りの中から最大値(2番目に大きい値)というように、 順番に大きな値を探し出して並べ替える方法を用います。

  1. ソースファイル SimpleSort.java を作成しなさい。
  2. javac コマンドでコンパイルをしなさい。
  3. 実行結果を確認しなさい。
  4. なぜ、実行結果のようになったのでしょうか?
    プログラムと途中経過の出力を見て考えてみてください。

・ 応用課題2:「ソートの途中経過を省略」
処理で与えている元のデータを少し変えて(何個か追加してください)、 結果を確認しなさい。
毎回途中経過が表示されるのは面倒なので、 ソートが完了した最終結果のみが表示されるように書き換えなさい。


実習の目次   今週の講義の内容